うつ病と闘わない のほほん闘病記?

焦らない頑張らないのが最高の治療法ってことで、 のほほんと頑張りつつ頑張らない日々。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 また死にたくなっています。理由はちょっとしたこと。愛猫の病が少し進んでしまったこと。
 悲しいのは自分なだけで、愛猫はまっすぐ生きてまっすぐ病と闘っているのに、私は愛猫を失うことを恐れて涙し、悲しみます。
 悲しいのは私。
 勝手に悲しんでいるのは私。
 自分のことしか考えないこの傲慢さ。自分がイヤで死にたくなります。

 食欲も睡眠欲も性欲も何もない状態。
 生きることを放棄しているこの状態を、薬で何とかしのいで生きています。

 死にたいのは異常。
 分かっているんですけれど、生存への強いエネルギーがわき上がらないのも事実。
 こんな自分は、いえ、多くのうつ病の人たちは、なぜこのような病に冒されるのでしょう。そこに何か意味があるのだとしたら、死を恐れ無いどころか、望むという異常な状態の人間が多く発生する理由。そこに何か意味があるのだとしたら……。
 それを知りたいと生きています。
 無いのかも知れませんが、「ここだ、このときだ」と感じられる、このためにここまで生きてきたのだと確信できる死に時に逢うときまでは、少なくとも生きたいな。

 誰かに迷惑をかけてしまうのかも知れないけれど。薬の力に頼っても。傲慢なヤツだとののしられても。

 確信できる死に時までは。
スポンサーサイト

 寝てばかりいるし、ちょっとしたことでふらついたり、歩けずに座り込んでしまったりするので、家人からは「体力がない。運動して体力をつけろ。健全な体に健全な精神が宿るんだから」といわれて、一時期、体力作りに励んだことがありました。
 けれど、どちらかといえば逆効果でした。
 疲れで眠れなくなったり、気分が悪いのを無理して動いて悪化させたり。

 寝込んだりばかりしていますが、実際体力測定してみると、実年齢以上の体力があります。めまいがするのをこらえて立っているせいからか、調子のいいときに測定してもらうと、かなりのバランス感覚があることがわかります。ほふく前進なんて、自衛隊員より速いかも。辛くて辛くて起きあがれないとき、言うことを聞かない重たい体を引きずって泣きながらトイレまで這うことを考えれば、調子のいいときに平地を這うなんて、チョロいチョロい。

 うつ病は体力不足から起きるものじゃないです。健全な肉体に不健全な脳機能が悪さしてるだけなんですから。
 無理な運動、過度な運動は逆効果です。

 久しぶりに実家の父母とうつの状態について会話しました。
 夜眠れないんだ。といえば、昼間起きていて、体を動かして、夜、定時に床につけば眠れるはずだとか、薬はできるだけ飲まないようにしなさい、とか言われてしまいました。

 長患いの私を見ていて、理解してくれていると思っていたんですけれど。心配してくれていて、私のためにいってくれているとはわかります。でも違う、違うんですよ。
 糖尿病の患者に甘いものを食べずに運動すれば治るとか、心臓病の患者に自然治癒力に任せて薬を飲まないようにしなさいなんて言いませんよね。

 脳の機能がイカれてて、自分の体の機能をコントロールできない状態に陥っていて、脳の機能改善が見られない状態である、放っておけば食べず眠らず、自殺せずとも、衰弱による緩慢な自殺もありうる大病だとはまだ見なされていない、「気の持ちよう」だと思われてる。

 まだまだうつ病への理解度は低いようです。
 心の風邪、なんてキャッチフレーズがいけないんじゃないかな。うつ病は大病です。心して休まなきゃいけないのにね。

 死にたい人間がおかしくないわけがないんで。死が恐ろしくない人間が病気でない訳じゃないはずで。ただ、自分の価値は見いだせないままに、己の死は他人に迷惑をかけずに、できれば有意義な死の場面、死の瞬間遭遇するまで生きてみようか、薬の力を借りれば何とかなりそうだからと、考えているだけで。
 こんなへんてこな病気、動物としての本能を失わせる病気が大病じゃないわけがないじゃないか。

「気の持ちよう」として持つべき気が枯れ果てている状態なんて、きっと想像できないんだろうなあ。
 お腹がすかない。眠れない。食欲や睡眠欲さえ失う本能の欠落を、本能がきちんと機能している人たちはみじんも感じることができない、ということをこの病で学びました。

 普通の人間や動物、植物が当たり前にやっている「生きる」と言うことはすさまじいエネルギーを必要とするものなんだと。それが学べたのが、うつ病になっての大収穫でした。
 皮肉なことだけれど、やっと気づいた「生きる意義」について、考え次の段階にいくために、この病気になったのかも知れないと負け惜しみで考えてみたりしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。