うつ病と闘わない のほほん闘病記?

焦らない頑張らないのが最高の治療法ってことで、 のほほんと頑張りつつ頑張らない日々。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 すごいドうつで久々に自殺未遂までやらかしました。四年近くも闘病して、まだ自殺考える状態ですよ。なんなんだ、なんなんだ、なんなんだ、この病気。今でも死にたいけど。泣いて考えて、泣いて、眠って、お医者様にアドバイスされて、厳しい言葉で慰められて、生きてるべきか死ぬべきか混乱したので、とりあえずなるようになってます。あーあ、でも、生きてることがつらくて悲しいので、責任転嫁開始。
 八つ当たりモード。怒りがある分、生きる気力があるってことで、ご容赦を。

 なんだアメリカの下院。公的資金の支出法案否決だ? それも選挙のためだと? バカいってんじゃないよ。国民の言うこと聞いてて政治なんかできるか! そのせいで、世界恐慌にまで発展する懸念がさらに強まったんだぞ。

 ウチなんて働けない私がいるために苦しくて苦しくて、もうやってられないほどの家計だってのに、さらに世界経済狂わせてどうするんじゃ、ドアホ。私ゃ、死ねばいいけど、いきたい人たちはどうすればいいんじゃ。

 そもそも、「金融業界だけを助けて中小企業を助けないのか」なんて、国民の声を聞くふりをするから、馬鹿なことになるんだ。直接選挙制に近い形の大統領選挙にあわせて、行動する議員。選挙じゃなくて政治しろ。
 直接民主主義政治は衆愚政治に陥りやすいんだろ? わかっててやってんだろ? 民主主義国家ナンバーワンのつもりなんだろ?

「金融機関だけを助けるなんて不公平だから法案否決しろ」と騒いだアメリカ国民どの。それが結果自分たちの首を絞めることになるとわかってんのか。

 日本人もそうだ。

 生活が苦しいから燃料代下げてくれ、って、結果いつか自分たちにしわ寄せが来るんだ。
 もっともっと先を見ろよ。

 民主主義なんて、日本人にもアメリカ人にも百万年早いわ。やめちまえ。

 はふー。

 政治のアイデア、小さな事でも自分で考えて議員に伝えていくことが大事なのに。
 民主主義じゃなくて、皆様がご希望なのは都合の良い独裁政治だと思います。テレビドラマの水戸光圀公が将軍様のようなね。
スポンサーサイト

コメント

mixi新潟メンタルコミュから飛んできました。
まったく同感です。やっぱり現ロシアのように独裁政治が強いですよ。すべて一人が決める。誰の顔色も伺わない。それが一番!
2008/10/08(水) 21:06:49 | |亀あまた #JalddpaA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tatakawanai.blog49.fc2.com/tb.php/536-9a4ff399
トラックバック
うつ病の悩みがスッキリなくなります。こころケアからだケア
近年、心の病で20代~60代の女性が多数来診されます。仕事柄、ストレス関連の書物は相当数読んだのですが、コトバを失ってしまうくらいスゴイです。ノウハウとしての質もさることながら、ここまでわかりやすく、かつ行動しやすい内容になっていることに驚きです。私も...
2008/10/03(金) 09:44:22 | 時給百円未満
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。